Menu

荘厳寺 ホーム

Home
千葉県香取市佐原 荘厳寺では日本三不動の一つ菅谷不動尊を祀っています。

千葉県香取市佐原の真言宗 荘厳寺は日本三不動の一つ「菅谷不動尊」、国指定重要文化財である十一面観音立像」を祀っている、寛永18年より続くお寺です。当寺では、各種法要・供養などを随時承っております。

当院では日本一のみしるし不動尊を祀っております

千葉県香取市佐原にある真言宗 荘厳寺のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

当寺は開基寛永十八年の寺院であり約三七〇年もの間、多くの人々の信仰とともにありました。
現代では日本三不動の一つ「菅谷不動尊」、国指定重要文化財である「十一面観音立像」を祀っており、
平成二十七年度には菅谷不動大尊像(みしるし不動尊)を新たに本堂にお迎えいたしました。

寺域は約一町歩を有し、境内の一部は佐原でも古くから桜の名所になっていて、
その季節には大勢の人たちでにぎわいます。

佐原の地へ観光に訪れた際には、是非とも当寺へ足をお運びください。

荘厳寺よりお知らせ

2016.1.13

1月28日初不動の大護摩を行われます。

2015.12.22

ホームページを公開しました

真言宗 荘厳寺

〒287-0003
千葉県香取市佐原イ1110
電話番号:0478-54-3722
お気軽にお問い合わせください